FC2ブログ

Tのブログ

つれづれなる日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い結果のイメージ

自分が責任者となって4月末までに売らないといけない12個の商品があった。

しかし、これがなかなか売れず、4月25日の時点でなんとまだ7個も残っている。

不安になって、なかなか寝つきが悪くなったりして、そりゃあ、まあ、心中穏やかじゃなかった。

けれども、不安になっても仕方ないし、焦っても仕方ないので、できることをやって、それでダメなら仕方ない、この経験を次への糧にしようと心の中で決めると、いくらか気分が落ち着いてきた。

でも、やっぱり世間はそう甘くない。
26日土曜日にお断りの電話を2つももらってしまい、かなりガックリきたわけです。

それでまた不安の連続が続くわけですが、またやるだけやろうと決めて、かつまだ可能性は残っているし、28日に全てが売れるかもしれない、という良い結果のイメージを何回もして、また落ち着きを取り戻した。

そして運命の28日、クロージング段階のクライアントがいくつかあるので、電話をしてみたけれど、きまらず、1時になってもまだ7個売れ残っている。

だけれど、まだ7個完売する可能性は不透明であるけれども残されていて、きっと全部埋まるはず、と独り言をいいつつ昼ごはんを食べにいった。

昼ごはんから30分位すると、同僚の営業の人から「2個売れました!」という電話が来た!
嬉しくて思わず、周りの人たちに「○○さんが2個売ってくれました!」と軽く叫んでしまった。
それから2時間後、今度は休暇中の他の営業の人から「3個売れました!」という電話。
休み中なのに、販売が不調なのを知って電話で営業をしてくれていたのだ。
本当にありがたくて、「■■さんが3個売ってくれました!」と思わず叫びました、はい。

それから今度は私からある会社にクロージングの電話。
ここは3週間前くらいから提案をしていてそろそろ結論出してもらいたいなあと思っていたところ、
案の定、「今回は結構です」と言われた。
一瞬目の前真っ暗になったけれど「予算的な問題ですか?」と食い下がって聞いてみたところ、
5月は予算を使い果たしてしまってもう支出できない、という返事だった。
そこで、「弊社のほうで請求月を遅らせますよ」、という提案をしたところ、「そうですか、それではまた検討させてもらいます」と言われ電話を切られる。

そして1時間後、その会社から電話が来て「では2個ください!」という返事が来た!
「やった!」とそのとき、本当にガッツポーズを取りそうになった。
結果的に28日で7個全て売れたのだ。

金額的な調整は行ったけれど、イメージしていたとおり残り7個全てが販売できたのは、ちょっと驚いた。

うまくいく結果をイメージすること、無意識にそうなる、と自己啓発の本でよく書いてあるけれど、実際そうなんだなあと体感した月曜日だった。
スポンサーサイト

コメント

すごい!
イメージの力もすごいけど、やりきる実行力と精神力も!

いやー、いい話だ。ありがとう。

  • 2008/04/30(水) 01:59:57 |
  • URL |
  • Para #JalddpaA
  • [ 編集]

で、結局バナナを売ってるわけ?

  • 2008/04/30(水) 18:50:39 |
  • URL |
  • 島田 #-
  • [ 編集]

いい話だ!
ほんとなんだね、ほんとなんだね、いろんな本に書いてあることは。
よしよし。

  • 2008/04/30(水) 20:05:32 |
  • URL |
  • natumikan #-
  • [ 編集]

すご~いv-218
さすがだね♪
イメトレって必要なんだねv-20

これでいい連休になりそうだねv-14

  • 2008/05/01(木) 15:44:48 |
  • URL |
  • こじ☆こじ #-
  • [ 編集]

おかげさまでいい連休になりました。
が、連休前にクレームが発生。
心配の種を抱えながらの連休でしたよ。

今日で解決したのでやっとすっきり。
いろいろ起きるのが人生なんだろうね~

  • 2008/05/08(木) 21:45:57 |
  • URL |
  • クマ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soneda.blog46.fc2.com/tb.php/131-aa2e4979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。