FC2ブログ

Tのブログ

つれづれなる日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下っ腹から出す声

下っ腹から出す声はやっぱり響き、通りが違う。

のどから声を出すとか細くて力弱いのだけれど、下っ腹から声を出すと太い声が出てよく通る。

多分聴いてるほうも印象違うにちがいない。

営業は特に初対面が大切。

なので、第一声の声の質はかなり大切。

下っ腹で声を出す意識、持って声をだしたら、驚くほど変わるので営業でない人も是非お勧め。

コツは足の付け根のチョイ上に力を入れるつもりで声を出す。

慣れるまで意識してやってみることを改めて決意。
スポンサーサイト

コメント

同感です。
私も人に話しかけるときはお腹から声を出すように意識してる。
気がひけていたり、自信がなかったりすると、どうしても体が仰け反って声が小さくなってしまうので、ちょっと前かがみ気味で気合入れて、発声してます。

  • 2008/02/28(木) 01:25:56 |
  • URL |
  • nojico #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soneda.blog46.fc2.com/tb.php/107-926224d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。