FC2ブログ

Tのブログ

つれづれなる日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修羅場

修羅場があったわけではなく、修羅場が経営者を育てるってことを今日学んだ。

今日は夜、六本木ヒルズの49階で元産業再生機構COOの富山和彦さんの講演会があったので聞きに行った。

知っている人は知っていると思うけれど、彼はすごい学歴で、東大法学部、ボスコン、スタンフォード大学のMBAとコンサルになるべくしてなったような経歴の持ち主。

だから経営理論やら何やら話でもするのかな~と思っていたのだけれど、いい意味で予想を裏切られた。

「知識とか、合理性、論理性なんてものはいつでも身につくから、そんなものは経営者にとって重要じゃない。一番重要なのは、誰にも相談できない状況にあって、選択し、決断を下す力があるか」

だそうだ。

そして、その決断を下すための人間性、本質的なコミュニケーション、耐性をもっているか、が最も大切みたい。

そしてそれを育む、といったら生易しいので会得するには修羅場を経験することらしい。

自分も同じ意見だったので、嬉しかったと同時にまんざら間違ってないんだなあと意外だった。

ただ、締めくくりは、参加者である20~40代の人たちに修羅場を経験したいなら富山さんが新しく作った会社に是非来てください、という営業だったのがちょっと・・・。

修羅場を経験したい自分にとってはかなり魅力的な職場だけれど、さすがに転職したばかりでまた転職とはいかないので、今回はパス。

将来的にはやりたい仕事かもしれない。
スポンサーサイト

コメント

出来れば

修羅場を体験せずに、一流になりたいのです!(笑)

  • 2008/02/21(木) 09:47:40 |
  • URL |
  • たろ #-
  • [ 編集]

大丈夫

たろちゃんなら、修羅場であっても修羅場だと感じないだろうから(苦笑)

  • 2008/02/21(木) 21:29:17 |
  • URL |
  • クマ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soneda.blog46.fc2.com/tb.php/101-a318b1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。