FC2ブログ

Tのブログ

つれづれなる日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し終了 一夜終えて

引越しが終わり、やっとネットがつながる環境となりました。

taroちゃんとお菊には手伝ってもらって助かりました。
雨の中、大変だったに間違いない。
本当にありがとう。

引越しをして驚いたことは、二年前に引っ越す時はそんなに荷物もなかったのに、今回は自分の部屋が荷物で埋め尽くされてしまったこと。

一人暮らし中にいろんなものを部屋に集めていたんだなあと実感。

物だけでなく、自分の内面もそうなのかもしれない。
2年間という時間の中で、転職をしたり、新しいことをはじめたり、たくさんの本を読んだり。
そうやって多くの荷物を自分の中に入れていくのが人生なのかもしれない、とちょっと感じたりしました。

そして引越しの効用はなっといってもいらないものをガンガン捨てられること!
荷物が多くて困っている人、一度引越ししたら一気に減ること間違いなし!
スポンサーサイト

引越し前夜

引越し前夜です。

まだ、荷詰め中です。

本だけで、軽く10箱以上あります。

明日、大学の同期と後輩に手伝ってもらうんですが、非常に申し訳ない気分です。

荷物かなり有り!


思えば、今のところに引っ越してきて2年いろいろとありました。

アフリカに行ったり、転職したり、なんだか知らないけれど2年間に結婚式の二次会幹事を5回くらいやったり。

俺の部屋、夜遅くまで、そして2年間付き合ってくれてありがとう!

お礼ではなけれど、きっちり掃除して引渡ししよう。

危なかった・・・

今日、間違って、テストで作ったメールをクライアントに一斉発信してしまった・・・

青ざめた・・・

が、ほとんど内容のない文章だったのでクライアントからは「これなんなの?」程度のクレームだった。

運が良かった・・・

他にも結構セキュリティとか情報管理に鈍い部分があるので気をつけよう。

苦い薬だった・・・

昨日の二次会

昨日、結婚式の二次会がありました。
主役は大学時代のサークルの同期の部長。

お互い英語部で大学2年くらいからお互いの存在を認知し始め、大学3年の時には彼が部長、私が副部長になりました。
彼はどちらかと言えば人情派で、熱く語るタイプ。
私はどちらかと言えば冷静に物事を判断し、淡々と語るタイプ。
お互い違うタイプだったのでお互いを補完し合っていたんだと思います。

ただ、私は他にもサークル以外にもバイトのチーフもやっていて、副部長でありながら、100%サークル活動に専念できていませんでした。
そんな理由もあって当初は彼とも100%通じ合えていなかったと思います。

転機は3年主催のサマーキャンプ。
1週間くらいホテルにて缶詰で英語活動を行い、英語のレベルを上げようというもの。
3年生主催で準備に時間がかかりほとんど寝れなかったので本当に大変でした。
人間、本当に大変になると素になると言われますが、キャンプでいろいろな人間関係のもつれなどが発生し、泣いている人の話を聞いたりと、二人で駆け回っていました。

そしてほとんど不眠不休で1週間を終え、そのまま新宿で合宿の打ち上げをしたときのことです。
寝ておらずフラフラの中、先輩に飲まされ倒れる者が続出。
そして一番飲まされるのはもちろん部長の彼。
飲まされまくって階段で寝とるわけです。
彼が死ぬと、当然、副部長の私にお鉢が回って来くるので、私も潰されました。
それで彼と同様、階段で倒れていたわけです。

しばらくすると彼も私もだんだん酔いが醒めてきて、お互いつぶれているのを確認。
そして、よくわからず、お互い抱き合いました。
すると、これまでずっと奥底に溜まっていたものがこみ上げてきて、お互い、号泣。
このとき、初めて彼と何かが通じた、そんな気がしました。
キャンプをやり切った達成感に感動したんだと思います。
こんな経験は自分にとっては初めて。
その体験があったからこそ、その後の半年も乗り切ってこれたんだと、改めて感じます。
そして、たいしたこともできないのに二次会の幹事も私に任せてくれた理由も、それがあったからなんだと思います。単純に嬉しかったです。

そんな彼の結婚式の二次会なのだから当然盛り上げたい。
そのために何度も打ち合わせをし、リハーサルもやりました。
が、やっぱり本番は何が起こるかわからない。
新郎新婦の到着が遅れたり、映像がうまく流れなかったりなどなど。
どうなることかと思ったけれど、まあなんとか乗り切りました。

彼からは、その日は結婚式から二次会まで泣かないよ、と聞いていたのでなんとか彼を泣かそうとサプライズを用意したところ、見事に泣いてくれたので自分としては満足。

全体の評価については参加者の方が判断するものなので、それはそれ。
一体感を出すためにわざと狭いところを選んだけれども、もう少し広くてもよかったかな?
何はともあれ彼の幸せそうな笑顔が見れたのが一番。

本当におめでとう!

結婚式二次会前夜

前夜というか、当日の未明なってしまっているが、今日、大学時代のサークルの相棒の結婚式。
そしてその後、二次会幹事を任されている。

実は結婚式の二次会幹事はもう4回くらいやっているけれど、今回が一番力を入れている。
というもの一番思い入れが大きいから。
学生時代、一番一緒にいた時間が長かったんではないか、と感じるくらい。
だからこそ、この二次会は成功させたい。

そろそろ寝ないとまずい時間なので寝ときます・・・z z Z

引越し

6月末で部屋の更新になるので、引越し先を探しに行った。

青山一丁目で135,000円と大特価の物件があったので見に行った。

行ってみたら、道の行き止まりにぽつんと、廃墟のようなところにあって、しかも裏はお寺、かつお墓。

確かに135,000円だ・・・

実際に見に行ったからわかったことだけれど、金額に飛びついてすぐに申込しなくてよかったと安堵。

運がよかった。

遅まきながら、夢をかなえるゾウを読みました

今日、夢をかなえるゾウを読んだ。

ちょっと遅すぎ!?

言い訳だけれども、一種のブームで終わっちゃうんだろうと勝手に思っていた。

けれどロングセラーになっていて既に100万部を突破。

予想を裏切られたので、それが売れる理由を知りたいと思い、本屋で買った次第です。


一言で言うと、面白い。

読んでいる間、何度も笑いました、はい。

物語風に進んでいくし、ありえないシチュエーションや話の展開にかなりひきつけられた。

一方、内容は、というとこの本の中でも書いてあったけれど、既にいろんな自己啓発本や成功本に書かれているものと同じことが書かれている。

自己啓発好きな人であれば、ほとんど知ってる内容。

なのに、100万部も売れたのはなんでだろう?と考えてみた。

自分としてはストーリー仕立て&面白いのがその理由なんだろうという結論にいたる。

ストーリーという要素だけなら今までもあったけれども、笑えるという今風だけど、自己啓発本では新しい要素が入っているからたくさんの人を魅了しているんだろう。

以上のような結論に至ったので、著者のウケる技術を、身につけよう。

実行に移していこ~。

ぐうたら

今日は、午後、アポをすっぽかされて違う部署の同僚とぐうたらしていた。

どれくらいぐうたらしてたかというと、ハンバーガー屋の前にある椅子に座って、鏡越しにあの娘かわいいね、とかあの食べ方たまらないね、とかそんなことを1時間くらい話し合っている始末。

結局会社に帰ったのは夕方。

それからたまった仕事に忙殺されるのは当然のこと。

やっぱり時間とその使い方は大切だなあと、あらためて実感した次第。

ゲット!

トップセールス賞取りました!
やったー!

いろんな人に祝ってもらいました。
当人としてはあんまり関心ないな~と、当初は一歩引いた目で見ていたけれど、実際取ってみると、単純にうれしいもんです。
自分がそんな気持ちになれることにもちょっと嬉しかった。
土曜日に休日出勤した甲斐があったね!しかも中抜けしつつ2回も会社行って。
と、嬉しかったので自慢気味だけどブログにしたためる・・・


人事を尽くして天命を待つ

本日、トップセールス賞を狙っていくつか種をまいた。
昨日までは1本しか道はなかったけれど、今日もう1本道を作った。
ちょっと裏技的なところはあるけれど、やるだけやりたかったので、強引に道を切り開いた。

ここまでやり尽くしたのは久々、あるいは人生初かもしれない。
賞を取る取らないに関わらず、自分をちょっとずつ変えていることを実感しているから、それはそれで一つの収穫。

でもやっぱりここまでやったのだから賞は取りたい!

結果は神のみぞ知る、という状況。
既に6月になったのであとは待つばかり。

結果はまたブログで・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。